10月20日(金)公開ワークショップ/(アーツカウンシル東京機構長三好勝則氏)のお知らせ

都市経済・地域政策研究分野では、大阪市立大学梅田サテライト(大阪駅前第2ビル6階)において公開ワークショップを行います。アーツカウンシル東京機構長三好勝則氏に、「芸術文化を基調とした東京のまちづくりに向けて」というタイトルで、アーツカウンシル東京の活動と2020文化プログラムについてお話いただきます。事前の申し込み、および、参加料も不要です。興味・関心をお持ちの方、ぜひご参加ください。

日時  2017年10月20日(金)18:30~21:00 105教室

テーマ 芸術文化を基調とした東京のまちづくりに向けて

講師  三好勝則氏(アーツカウンシル東京機構長)

講師プロフィール
東京大学法学部卒業。自治省(現在の総務省)に入省。国及び地方自治体において、行財政や地域政策・安心安全対策に関わる制度の立案、執行に携わる。この間に、東京都生活文化局文化振興部長、香川大学大学院地域マネジメント研究科教授を歴任し、「文化を基調とした地域再生に関する研究会」委員、「劇場・音楽堂等の制度的な在り方に関する検討会」委員などを務める。
2012年、アーツカウンシル東京が設立されたことに伴い機構長に就任する。他に文化審議会臨時委員・文化政策部会委員、工学院大学建築学部まちづくり学科非常勤講師など。

PAGE TOP